やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】ITX−セマウル 5月12日から運転開始

<<   作成日時 : 2014/05/07 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットで記事が出ていましたので、参考に転載させていただきます。

(大田=連合ニュース)ジョンチャンウク記者=
KORAILは1974年から運行されてきたセマウル号列車を置き換えることが、純粋な国内技術製作の最新型電車である「 ITX -セマウル」 23編成を、来る12日から順次投入·運行すると7日明らかにした。

現在のセマウル号は、 30編成で、一日50回運行されている。

このうち、京釜線、湖南線、全羅線の電化区間を運行する30回を7月末までにすべてITX -セマウルで置換することになる。

5月12日に13編成、 6月1日に2編成、 7月末に8編成をそれぞれ投入する。

長項線、中央線の一部などの非電化区間のセマウル号列車は9編成で、一日20回を、従来のように運行する。

ITX -セマウルは客車当たり50 〜 74席ずつの6つの客車で合計376席になっている。

画像


2011年に発注して現代ロテム鰍ェ2年6ヶ月かけて完成した。
4万kmの試運転を経て営業に投入される。

高速運行時にも騒音と振動を低減し、安全性と乗り心地を高め、社会的弱者のための車椅子席授乳室、コインロッカーなどの設備を備え、快適な旅行サービスを提供する。

ITX -セマウルの名前は、昨年の対国民公募で長い期間、国内最高級の列車で全盛期を享受した「セマウル号」が継続されることを望む意見を反映して選定した。

ITX ( Intercity Train eXpress )は、 「都市間急行列車」を意味し、現在の京春線を運行する列車ITX -青春にも使用されている。

KORAILは原価上昇などのコスト増加要因がありますが、ご利用のお客様の交通費の負担を考慮してITX -セマウル運賃を最初に既存のセマウル号と同様に適用する予定である。

【KORAIL】ホームページにて運行列車の一覧が記載されている。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】ITX−セマウル 5月12日から運転開始 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる