やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【KORAIL】【新車】追憶の水仁線狭軌列車 電車で復活

<<   作成日時 : 2011/05/29 10:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

[京仁日報=チェギュウォン記者] 2011.05.04

KORAILは来年6月に開通予定の水仁線(烏耳島〜松島)区間の電車を3日に公開し、4日から安山線で試運転を開始すると発表した。

車両イメージ
画像



水仁線狭軌鉄道(通称チビ列車)は、1937年8月6日から去る95年12月31日までの58年間運行してきた。

KORAILは来る2015年までに水原(スウォン)〜仁川(インチョン)間 水仁線全路線を完全に開通するという計画だ。

今回導入される車両は、来年6月に開通予定の水仁線一部の路線に走る電車48両のうちの最初の編成である。

導入される車両は、最先端の技術を集約した車両で、交通弱者のための自動通路扉として(電気式ポケット、スライド式)、LOD客室音声案内インジケータ、および環境にやさしい冷媒適用すると、エネルギーの削減のためのLED照明の適用など、様々な顧客の便宜施設を備えている。設計最高速度は120q/ hで車には、座席300席と636人が立ち席で乗ることができる。

写真(別記事より)
画像


【コメント】
いつの間にかという間に水仁線が出来て行っているのですね。
1年後の開業に向けて車両が登場とは、何だか気が早いような気もしますが・・・
おなじみの形の車両です。イラストでは車両番号は351000番台になっています。
実物を見に行かねば・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【韓国】【新線】水仁線の工事区間現地レポート
水仁線の車両の搬入されて、試運転が始まっているが、実際の線路の建設工事の進捗はどうなっているのかが気になったので、現地に出かけてみた。 ...続きを見る
やまちゃんの日記
2011/06/12 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【KORAIL】【新車】追憶の水仁線狭軌列車 電車で復活 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる