やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【駅訪問】京春線 江村駅

<<   作成日時 : 2010/09/22 05:36   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この年末に複線電化が完成する京春線。
複線化に伴い、既存のルートが廃線になり、新しく直線のルートに切り替わる。
すでに切り替えが完了し、高架駅に変わっているところもある。
いよいよ、車窓の美しい眺めをみながら、のんびり走る
京春線の列車も終焉の時が近づいてきた。

今回は、川沿いの旧ルートにある、江村(강촌、ガンチョン)駅へ行ってみた。

江村駅は江原道春川市にあり、城北から70.1kmの営業距離である。
<地図> Yahoo! Korea 地図から引用
画像


<現在の江村駅>
画像


駅は1面1線で、ホーム部分は洞門で保護されている。
画像

しかし、この洞門は駅が開業した時にはなかったようだ。
後で工事されたという写真が駅の出札口の所に掲示されていた。

駅のすぐ脇には江村橋がかかっており、鉄道との交差部分に踏み切りがある。
ここは警手がついている踏切だ。列車が通過するときはこのような風景が繰り広げられる。
画像


駅事務室は山側に設置されていて、ホームに向かうには一旦階段を上って、
跨線橋を渡らないと、ホームに行けない構造だ。
2階部分には待合所がある。
画像


ホームは、洞門風になっていて、横を流れる川が見える。
また、ホームにあるフェンスには、カップルがキー(南京錠)をかけて、
お互いの愛を誓いあう「愛の鍵」が 200余個かけられていて、人目を引く。
(写真ではちょっと見づらいが、フェンスについているのが鍵です)
画像


2階の跨線橋から、到着する列車を撮影。
画像


京春線のこのようなユニークな駅も年末の複線電化開業とともに
記憶の中に葬り去られていく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【駅訪問】京春線 江村駅 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる