やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】京春線 開業日12月21日に

<<   作成日時 : 2010/07/10 22:08   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

[春川CBS パク・ジョンミン記者] 2010年 07月 07日(水) 午後 03:15

工事中の京春線複線電化事業が来る 12月 21日開業する。

鉄道施設公団首都圏本部は 6月末基準で、複線化電化事業進捗は 83%で
10月11日から 12月20日までの試運転を経て 12月21日に
営業を開始する予定だと明らかにした。

複線電化が完成して運営されれば一般旅客列車は歴史の中に消えて、
電車が運行され、春川駅から新上鳳までの運行時間は
1時間 29分台となり、現在より 25分短縮される。

料金は 2,600ウォンで現在無窮花号の 5,400ウォンに比べて
半分以下に減り、線路容量も 1日片道 30回から最大 168回へと大きく増える。

また来年末には時速 110kmの高速型列車を導入し、
所要時間を40分台に縮める計画で、
運行区間も新上鳳-春川(81.4km)から竜山-春川(97.9km) 間へ拡大する予定だ。

コレイルは今年の末京春線身の上峰~春川区間を走る新型電動列車総 15編成(120量) の中 1編成(8量)をまず取り入れたと 18日明らかにした.

【京春線用電車】361000型車両。
画像


画像


新型電動列車の試運転は京義線 DMC~ムンサン区間で施行され、
本格的な営業試運転は京春線複線電鉄開通を控えた10月末頃施行される予定だ。

今回導入される新しいデザインの電車は親環境デザインを組み合わせて、
青い波の川水イメージを形象化している。
特に京春線観光客のためのウェルビーイング・先端アコモデーション施設を取り入れた。
電車の一番の前と後間には自転車固定装置を設置して、
自転車愛好者たちが電車に乗ってハイキングを楽しめるようにした。
22インチ大型 LCD モニターを客室中央に 8個設置して案内機能を改善した。
客室の貫通路もボタン方式の透明硝子を採用している。

なお、2011年末京春線に運行予定の
時速 180km級 2階座席型急行列車のデザインは今年 6月頃決まり、
車両は来年 6月から導入される予定となっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】京春線 開業日12月21日に やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる