【韓国】【機関車】8200型がコンテナ列車をけん引

久々に定点撮影していたら、8200型が珍しくコンテナ列車をけん引して上ってきた。
通常、ムグンファ号のけん引が多く、たまにセメント貨物をけん引するのを見かけるが、
コンテナ列車をけん引するのは初めて見た。
ただ、このコンテナ列車、両数は少なかったが・・・

長大編成はまだまだ7XXX型が主役のようだが。

機関車本体よりもコンテナの方が高いのが面白い。
2902レ 釜山鎮→五峯 8200型8229号けん引 コンテナ貨物17両編成

画像


京釜線 餅店~洗馬間にて
Canon EOS 40D
EF100-300mm
ISO-400  F=7.1 1/800秒

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

fmi
2009年12月16日 20:30
 はじめまして。fmiと申します。いつも貴ブログを楽しく拝見させて頂いています。私も韓国と韓国の鉄道が大好きであり、とりわけ、大陸的雄大さを感じる韓国の貨物列車に興味があり、自分のサイトでもそれを中心に公開しています。
 私も8200型がセメントを牽くのを現地で確認しましたが、コンテナ列車を牽引しているのは初めて知りました。韓国の貨物の情報は限られており、現地に行かないと掴めないことばかりです。その中で、現地で定点観測をしていらっしゃる貴ブログは重要な情報源です。今後も面白い記事を期待しています。
http://www.geocities.jp/silkloadforest2704/krtrain.html
やまちゃん
2009年12月16日 22:32
fmiさん、コメントありがとうございました。
韓国生活も長くなってきて、鉄道撮影もかなり飽きてきた感もありますが、それでもいろんな変化があるので、暇があれば駅に出向いている状況です。ただ、さすがに最近は寒くて、吹きさらしのホームに長時間居るのは厳しいですね。けれども寒サニ負ケズ がんばりますので、また見てください。
最近は、石炭とかセメントなんかの工場の専用線の機関車を撮りたいと思い、情報収集中です。

この記事へのトラックバック