やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッテワールドってこんな所だったのか

<<   作成日時 : 2007/12/10 06:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

韓国で仕事をするようになってから、2年半。
でも、まだロッテワールドには行っていません。
行く機会が無いというより、この年齢で一人で遊園地は無いでしょう。
でも、どんなところかは知りません。
そこで、たまたま蚕室行きのバスに乗ったので、
ついでに寄ってみました。(といっても入園はしていませんが・・・)

まず、案内の方向に歩いていくと、突然大天井が現れた。
画像


上を見ると、そこにはロッテワールドが。
1階部分(実際は地下)にはスケートリンクが。
2階部分には食堂、みやげ物が、
そして3階部分にはロッテワールドがあります。
最もロッテワールドの入口は2階なのですが。
フリーパスが34000ウォン、入場券が24000ウォン、
夜間営業中なので、午後7時以降だと7000ウォンとなっています。
画像


スケートリンクでは、マーチングバンドによる、
クリスマスソングメドレーが繰り広げられていた。
画像

そこに、ロッテワールドのマスコット、アライグマのロッティー、ロリーが登場。
たぬきかと思った・・・ 調べると、アライグマ。
画像

画像

着ぐるみをまといながらも華麗にすべるキャラクター。
さすが、スケートはお得意の国、韓国です。

スケートリンクですべる子供たちも、よく見るとうまい!。
スイスイかっこよく滑ってます。
手すり磨きのような子供はほとんど居ませんね。
さすがです。

まあ、遊園地にはあまり興味はないので、この程度にして退散。
室内最大の遊園地とはこんなものか。
といっても、結構ひろいのですがね。
あの、天井からぶら下がっている、気球型の観覧ゴンドラは、
高所恐怖症の人は乗れないような気がしますが・・・
すごい高いところを走行していますね。
画像


その他、バイキングは急角度で世界最高級らしい。
川下りのようなものや、ジェットコースターもあります。
モノレールでの遊覧もありますが、こちらはスポンサーが
何故か富士フイルム。韓国でも富士カラーで写そう。
世界企業ですね。

でも、最近はデジカメの台頭で、フィルムが要らないから、
富士もプリンター用紙がメインになりそうですね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ロッテワールドに富士フイルムの広告が多いのは、韓国の富士フイルムがロッテ資本だからではないでしょうか?
tan
2007/12/11 13:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロッテワールドってこんな所だったのか やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる