やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】京義線 DMC〜孔徳間 12月15日開通〜亜州経済

<<   作成日時 : 2012/12/15 11:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

亜州経済 イ・ミョンチョル記者=

首都圏西北部とソウルを結ぶ京義線孔徳〜DMC 6.1km区間複線電鉄が来る15日に開通する。

韓国鉄道施設公団は14日、ソウル麻浦区孔徳駅広場で、地域住民と国土部、地域国会議員など300人余りが参加した中で開通行事を行う予定だ。

事業費6902億ウォンが投入された功徳〜DMC区間は、2005年4月に着工以来、7年8ヶ月ぶりに開通を迎えた。

今回の開通で、京義線の鉄道路線が孔徳駅まで延長される。通勤時間帯には、8分、平常の時間帯は約13〜24分間隔で1日168回運行する。

弘大入口駅で空港鉄道·地下鉄2号線、孔徳駅は空港鉄道·5.6号線乗り換えが可能である。また、2014年には龍山(ヨンサン)〜功徳間1.9km区間が開通し龍山駅から湖南高速鉄道も利用できるようになる。

一日予想利用客数は5万人で首都圏西北部地域から、ソウル都心接近性が改善されると公団は予想した。
画像


【コメント】
京義線が南進しました。龍山まであと1.9kmです。
ソウル北部から市内への移動で、ネットワークが広がります。
また、孔徳駅は、空港鉄道、5号線、6号線、京義線と、4線相互乗換駅となります。
最近、4線相互乗換駅が相次いで誕生しています。
ますます便利になる地下鉄ネットワーク。
近いことだし、さっそく乗りに行きましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。いつもありがとうございます。お世話になっています^^

ソウル首都圏も、やはり今年は相当厳しい寒さのようですね。お元気でしょうか。
韓国は屋内はオンドルはじめ暖房が完備していますから、暖かくて(暑いくらい)いいのですが、一歩外へ出ると寒さが見にしみますから。温度差が酷いので、調整が大変です。下手すると、それで風邪などを引いて、体調を崩すもとになりますし。

今月も盆唐線に続き、5日の慶全線の電化開通、そして今日の京義線の旧龍山線区間の一部(大部分)開通と続きましたね。
また試乗に行かれるようですから、レポート楽しみにしています。孔徳から龍山までは、もう本当にひと息なんですが、そちらはまだ2年かかるみたいですけど。

慶全線も、電化・別線化も含め、例によって大変貌を遂げたんでしょうね。
私は初訪韓の88年のちょうど今頃の時期、慶全線のこの区間を釜山鎮から晋州まで、旧型客車を連ねた「鳩号」に揺られたことを懐かしく思い出します。
改造車でしょうか、デッキから反対側デッキまでの一両丸ごとロングシート車とか、車両も興味深かったですが、単線非電化の沿線の、まさにローカル線の見本のようなノンビリした雰囲気も捨てがたいものでした。三浪津駅あたりの大陸的な洛東川の風景も実に印象深かったです。
運賃の安さにもびっくりしました。

最近のように近代化させるのもいいですが、鉄道旅行の面白さとしては、当時の方がより趣があったような気がします。
あの頃は、地方に行くとまだ、韓服で長い髭を生やしたお爺さんとか、頭に大きな荷物を載せて運ぶお婆さん、おばさんとかも普通に見ましたし。
さすがに最近の韓国ではまず見ませんから。韓国社会も確実に変わっています。

長くなってすみません(汗)
しんきち
2012/12/15 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】京義線 DMC〜孔徳間 12月15日開通〜亜州経済 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる