やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】盆唐線 器興まで延長開業 〜ニュースより

<<   作成日時 : 2011/12/29 05:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

【毎日経済】 2011年 12月 28日(水) 午後 05:28

画像


竹田から器興までの盆唐線の延長区間が28日、開通した。
これにより、首都圏西南部地域では、ソウルまでの接近性が大きく向上するものと見られる。

盆唐線の延長は、2013年までに龍仁オリ駅から水原駅に接続する全19.5qの長さの複線電鉄の建設事業で、今回の開通区間は、竹田から器興まで総5.1km区間に寶亭駅、駒城駅、新葛駅、器興駅の4つ駅が新設された。

京畿道は今回の盆唐線の延長竹田 - 器興複線電鉄開通に龍仁北西部に位置し、駒城、新葛、口葛宅地地域住民のソウル都心と江南への接近性が大きく向上するだろうと説明した。

京畿道関係者は"器興から宣陵駅まで53分かかり、最近開通した新盆唐線 亭子駅での乗り換えを利用した場合、器興から江南駅まで30分台での移動が可能になった"とし、"器興駅では、来年開通予定の龍仁軽電鉄にも乗り換えが可能で、龍仁東栢地区をはじめとする首都圏西南部地域の住民の交通のが大幅に改善すると期待される"と述べた。

今回開通した盆唐線の延長竹田 - 器興複線電鉄は出‧退勤時7.3分(午前7〜8時間:6.6分)、平常時12.5分間隔で運行される予定で出勤‧退勤時4.5分、普段8分である既存の盆唐線との運行間隔を最小化した。当初、盆唐線の延長区間の運行間隔は出‧退勤時08分、普段12.5分だったが、京畿道の件での運行間隔を減らすことになった。

盆唐線の延長は、今回の竹田 - 器興区間開通を皮切りに、2012年に器興 - バンジュク、往十里 - 宣陵、2013年バンジュク - 水原(スウォン)区間を段階的に開通する予定で、2013年に全区間が開通すれば、水原、ソウル宣陵、往十里まで乗り換えなしで利用できるようになる。

京畿道は現在、KTX(水西 - 東灘)、GTX(キンテックス - 東灘)、新盆唐延長(亭子 - 広橋、広橋 - ホメシル)、インドクウォン - 東灘線など首都圏の南東部の広域交通網の構築を進めている。


【コメント】
この延長開業で、従来の終着駅であった寶亭(仮駅)が移設され、地下駅化されました。
地上仮駅時代の写真(2006年5月、筆者撮影)
画像


同駅名標(竹田駅未開業時)
画像




私が住んでいる、華城市へもあと少し・・・
水原駅までつながるのを見届けられるかどうか?ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】盆唐線 器興まで延長開業 〜ニュースより やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる