やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【地下鉄】釜山地下鉄2010年輸送統計

<<   作成日時 : 2011/01/19 05:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

釜山交通公社、2010年都市鉄道輸送統計発表

去年釜山都市鉄道の全乗客は、大韓民国国民が 5.5回利用したことになる、
2億7,481万8,399名のとなった。
これは 2009年比べて 1,124万4301人増え、 2008年以降
都市鉄道乗客増加傾向が持続している。

釜山交通公社(社長アン・ジュンテ)は 11日、2010年釜山都市鉄道輸送統計資料を
分析して発表した。この資料には釜山の商圏変化と市民たちの移動パターンが
間接的に現われていて注目される。.

去年釜山都市鉄道一日平均乗客は 75万2,927人だった。釜山の南北を連結し、
プサン大、温泉場、東莱、西面、凡一洞商圏と都心を貫く 1号線は
一日平均乗客が 41万3,069人に達したし、 2号線は 26万4,522人、
3号線は 7万5,336人をそれぞれ記録した。

西面、連山駅など特に乗換駅乗客が多かった.1号線西面駅は一日平均 3万6,067人、
1号線連山駅は 2万1,355人が乗って乗客基準で 1、2位を占めた。
2号線西面駅、1号線東莱駅とチャガルチ駅が後に続き、
1号線が全体的に上位を占めている。

乗客増加率が一番高い駅は 2号線プサン大梁山キャンパス駅で梁山プサン大病院が段階的に開院するによって去年より乗客が 33.7% 増えて一日平均 915人が利用した。乗客増加率 2位と 3位を記録した駅は駅中心圏に最近デパートが開店した南浦とCENTUMCITY駅で、それぞれ 21.15、20.45% 乗客が増えて一日平均 1万8,948人と 1万4,610人を記録した。

曜日別では、金曜日と出退勤時間帯に都市鉄道乗客が多かった。金曜日に全体都市鉄道乗客の 15.8%が利用して最も少ない日曜日より 5.6%ポイント高かったし、夕方 6〜7時に全乗客の 9.5%が利用して一番混む時間帯だった。次に午前 8〜9時に8.1%の乗客が利用して2番目に乗客が多い時間として記録された。

都市鉄道乗客大部分はカード乗車券を利用しており、後払い交通カード制度も普及したことが確認された。85%の乗客がカード乗車券を利用しているし、細分すればハナロカード、,マイビーカードなどプリペードカードが 48.7%、クレジットカード形態の後払い交通カードが 16.7%、福祉交通カード利用者が 19.6% であった。残り 15%が紙乗車券を利用していて、2009年の割合 30.6%に比べて大幅に減ったことを確認することができた。

また半分以上の乗客が都市鉄道で短距離を移動していると分析された。乗客の 63%が 10km 未満の 1区間利用で、バス及び地域内バスを利用して都市鉄道に乗り換えする乗客は一日平均 8万0,344人を記録して全体の 10.7%を占めた。

アン・ジュンテ釜山交通公社社長は “輸送統計資料を土台として緻密な顧客マーケティングを広げて今年一日平均 80万名以上の乗客を誘致する”と “このために今年上半期に開通する 4号線、金海軽電鉄と既存路線を便利に乗り換えすることができる体系を確立して、釜山-金海-梁山間広域乗り換え割引制が普及するように最善をつくす”と明らかにした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【地下鉄】釜山地下鉄2010年輸送統計 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる