やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【ヒコーキ】アシアナ航空 A380 6機導入

<<   作成日時 : 2011/01/17 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ファイナンシャルニュース】2011-01-07 07:57
韓国投資証券は 7日アシアナ航空が A380 6機を2014年から順次に導入する事にしたことは正しい決定だと評価した。
アシアナ航空は ‘空の上の一流ホテル’と呼ばれる A380 6機を2014年から導入する事にした。総投資金額は 2兆 456億ウォンだ(1機当り 3,409億ウォン)。
2014年から引渡しを受けて順次に米洲路線とヨーロッパ路線に投入する予定だ。
韓国証券ユン・フィモ アナリストは "全世界を飛び回るグローバルキャリアに
A380 航空機導入はもう選択ではなく、必須だ"と "アシアナ航空はさまざまな理由で
今まで A380 導入に消極的だったが、今導入を決めたことはお手柄"と言った。
増える需要に比べて供給増加が遅いという指摘があるからだ。

我が国の航空産業は史上初めて需要の構造的な変化を迎えている。
その変化は内国である出国数の依存度が徐徐に低くなって、
外国人の入国及び乗り換え数の依存度が高くなる肯定的なのだ。
ユンアナリストは "アメリカなど長距離旅行のために仁川空港で韓国国籍航空会社を利用するアジアの人々が早い速度で増加しているし、
大韓航空の場合もう米洲路線需要の 25~30%を中国人が占めるほどだ"と
"このような状況で航空会社の未来を牛耳ることは現在保有している
slot(空港に飛行機を離着陸させることができる権利)を最大限活用すること"と説明した。

アメリカなど先進国と中国の代表空港(LA,東京,北京など)は slotが実質的に飽和状態に入っていてもっと多い乗客を輸送しようとすれば大きい飛行機が必要だからだと付け加えた.
A380は 525席の乗客を乗せることができて B747 より 46% 大きい(エコノミークラスにだけ運営すれば 853人搭乗可能).一度にもっと多い乗客を積んで運ぶことができる位座席当たり運営費用も 20% 以上節減されて費用節減效果も大きい.
しかしすべて団扇と順次入金がそれぞれ 4.9兆ウォン,3.3兆ウォン(2010年末推定値)に達するアシアナ航空が 2兆ウォンの投資を決めると投資額負担を憂慮する視覚がある.
ユンアナリストは "これは繕う"と "航空機投資は実際に計算して見れば大きく負担になるのではないからだ"と言った

ソウル航空ショーで披露されたA-380 (KEのロゴ入り=筆者撮影)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【ヒコーキ】アシアナ航空 A380 6機導入 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる