やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】馬山へもKTX直通化〜鉄道新聞

<<   作成日時 : 2010/12/02 04:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【鉄道新聞 1031号11月29日配信】より

慶南昌原が来る 12月から高速列車(KTX)時代を迎えるようになる。
韓国鉄道施設公団は 23日午前チョウ・ヒョンヨン鉄道施設公団理事長と
オ・ビョンス嶺南本部長など関係者が参加した中で
慶全線密陽三郎津〜晋州(93.9q) 複線電鉄建設事業の
最初の開通区間である三郎津〜昌原馬山駅区間(41.9q)で
KTXUの試乗行事をして施設を点検した。

画像


来る 12月15日開通する馬山〜ソウル KTXU 高速列車は
片道平日 7回、週末 12回運行される。
停車駅は馬山駅、昌原駅、昌原中央駅、進永駅など 4駅で、
臨時終着駅である馬山駅を除いた 3駅の停車回数は
利用顧客数診断などを経て11月末頃決まる予定だ。

これまで、慶南道民たちは KTXを利用するためには
京釜線(釜山〜ソウル)が停まる密陽駅まで行かなければならなかったが、
慶全線三郎津〜馬山駅区間複線化で昌原で便利に高速列車を
利用することができるようになった。

時間も短縮され、昌原駅で乗り換え列車で密陽駅まで行った後、
KTXに乗る場合ソウルまで 3時間30分かかるが、
昌原 KTXが開通すれば 30分位短縮される。
鉄道施設公団は馬山〜晋州区間(52q) 複線電鉄事業も、
来る 2012年まで完了する計画だ。

【コメント】
このKTXはソウルからは20両(10+10)で走り、東大邱で分割される予定だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】馬山へもKTX直通化〜鉄道新聞 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる