やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【京春線】10月21日より 一部区間を先行で複線開業 〜鉄道新聞

<<   作成日時 : 2010/11/02 06:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【鉄道新聞】 第1027号(2010年10月25日)
韓国鉄道公社(社長ホ・チュンヨン)は京春線複線電鉄化区間の中で
退渓院駅〜上泉駅間を 21日まず複線開通させた。

これによってKORAILはムグンファ号列車の運行時刻を調整すると明らかにした。
京春線ムグンファ号列車運行時間は最小 6分で最大 11分まで早くなる。
京春線 1日 38本の列車運行回数を勘案すれば一日合計で 4時間10分短縮される。

これまで京春線は区間別曲線と単線によって運行速度を調節して、
両方向で列車が交差するように進行する時は線路余裕がある駅で
列車を待機させた後他の列車を進行させて来た。

まず複線開通で時間が短縮されるによってKORAILはそれほど
利用客の移動便宜が増大し、列車運行費用は節減されて、
列車が交差待機する必要がないので安全運行確保がもっと容易なことを期待している。

これによってKORAILは来る 12月21日開通予定である
京春線複線電鉄化区間の中で他の開通区間にも列車運転時間短縮を
積極検討している。
キム・キュンソン KORAIL輸送安全室長は “まず複線開通で列車安全運行と
定時運行にもっと寄与することができるようになった”と
“京春線複線電鉄化開通にもっと万全を期する”と言った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【京春線】10月21日より 一部区間を先行で複線開業 〜鉄道新聞 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる