やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【KTX】本日から営業運転開始!

<<   作成日時 : 2010/11/01 21:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

すでに報道でご存じのように、KTXの2段階区間が開通しました。
開業式は29日に行われ、これに続いて本日11/1から新線区間を含む
ダイヤ改正が行われ、列車の運行が開始されました。

【開業式の報道】
[朝鮮日報] 2010年 10月 29日(金) 午前 08:22
京釜高速鉄道 2段階区間(釜山~大邱) 開通式が 28日午前釜山駅で
キム・ファンシク国務総理、ジョン・ジョンファン国土副長官など
参加者と市民 1500人余りが参加した中に開かれた。

開通式を終えた「KTX-山川」が釜山駅~蔚山駅~新慶州駅を経由する
開通記念試乗行事に出て釜山駅を発っている。(下の写真)

2段階区間運行は 11月1日午前 5時から始まる。

画像



KTXの2段階の開通式に続いて、本日から営業運転も開始された。
韓国のマスコミでの報道をいくつか拾ってみた。

<その1>
【スウォン駅でも KTX 乗ることができます!】
[ニューシス] 2010年 11月 01日(月) 午前 09:33
【水原=ニューシース】カン・ジョンミン記者 = 1日から京釜線 KTX 上・下り線列車が
一日 8本ずつ水原(スウォン)駅に停まるようになった。
その中で午前 8時 52分釜山行 KTXがスウォン駅に入って来ると、
キム・ムンサ京畿道知事、ヨム・テヤン水原市長などが手を振っている。
KTX スウォン駅停車で既存セマウル号を利用した大田駅乗り換え時より
最大 40分余りが短縮されて水原から釜山まで 2時間 40分で到着可能になった。

画像


【筆者コメント】
筆者も現在は水原に出張中ですが、慶州、釜山に行く時は、
きっとこのKTXに乗るのでしょうね・・・
今回のダイヤ改正で、個人的には最もインパクトのある事項でした。
なお、実際の列車が走っているところは、週末にでも撮りに行ってみます。
定点撮影に乞うご期待。


<その2>
【KTX 五松駅 運行開始】
[イトゥデー] 2010年 11月 01日(月) 午前 10:21
[イトゥデー ホン・ソクチョ記者]

京釜高速鉄道 2段階開通で 1日五松駅でも KTX の運行が始まった。

この日開業した五松駅には KTX(1日片道換算)が平日(月曜日~木曜日) 21回、
週末(金曜日~日曜日) 25回停まる。

五松からソウルまでは 49分となり、釜山までは 110分だ。
.料金はソウル基準で平日 1万6800ウォン、週末 1万8000ウォンだ。

五松駅開通で忠北は嶺南と湖南、首都圏と非首都圏を連結する
疎通と統合の中心地、五松バイオバレーと
曽坪・音声・鎭川のソーラーバレーなどと連携した
BT・IT・GT 融合産業団地「メッカ」に浮び上がることで関心を集めている。

五松駅は京釜高速鉄道と湖南高速鉄道の分岐駅で、
2ホーム 6線の京釜線駅が先に建設され、
湖南線役(2ホーム 4線)は 2014年 12月開業する予定だ。

一方この日午前 6時39分ソウル行 KTXが初めて停まった五松駅では
30人の乗客が乗車した。
また、午前 7時29分ソウル発-東大邱行 KTXを利用した 10人が下車した。


【コメント】
開業初日に朝早いとは言え、たったの下り30人、上り10人の利用ですか・・・
日本だと、開業初日は、近隣住民も乗りに来たりして、大入り満員なんだろうけどね。
韓国では、一般の人には鉄道はまだあまり関心が薄いだろうから・・・
こんなもんでしょうかね?
韓国では通勤手当はない場合が多いので、日本のように
新幹線通勤という人は少ないだろう。

安全運行をお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【KTX】本日から営業運転開始! やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる