やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】KTX 2段階開業 11月1日 営業運転開始

<<   作成日時 : 2010/10/07 13:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[ロケットニュース] 2010年 10月 06日(水) 午前 11:16

京釜高速鉄道 2段階区間(東大邱〜釜山)が来る 28日開通する。
一般乗客を対象にした運行は来月 1日始まる。

KTX 2段階区間が開通すればソウル〜釜山は現在の2時間 40分から
2時間18分で最大 22分短縮される。
また五松、金井(亀尾)、新慶州、蔚山駅が KTX 停車駅に新設される。

KTX 2段階区間開通による運行時間短縮などで KTX 全体の運行回数は
1日 72回から 85回、土,週末は 90回から 111回に増える。

京釜線の場合 KTXは1日 48回、週末 57回運行される予定だ。

一般鉄道の利用不便を減らすために、無窮花号は現行通り運行される。
ただソウル〜釜山間のセマウル号は 1日 5回から 2回減って、
1日 6回運行されるソウル〜釜田間セマウル号は東大邱〜釜田に運行区間が短縮される。

一方、開業に伴うKTX 2段階区間の運賃も決まった。

現在月〜金 ソウル〜釜山間 KTX 運賃は 4万7900ウォンだが、
高速線である 2段階区間を利用する場合 5万1800ウォンを支払わなければならない。
3千9百ウォンの運賃を支払えば 22分の時間を儲けることができるのだ。

金〜日、祝日の場合ソウル〜釜山間既存線を利用すれば 5万1200ウォン、
2段階高速線を利用すれば 5万5500ウォンを出さなければならない。

国土海洋部は今度東大邱〜釜山高速新線開通に引き続き、
今年中に慶全線 三郎津〜馬山にも KTXを投入する計画だと明らかにした。

これによって高速鉄道 1日利用客は現在 10万6千名から 13万9千名と
約 32% 増加するものと国土部は推定している。

国土部は来る 2012年仁川空港鉄道 KTX 投入と京春、全羅、中央線などの建設と運営路線高速化、
来る 2014年湖南,首都圏高速鉄道建設なども延びることなく推進すると強調した。


【コメント】
いよいよ開業日が決まり、ダイヤも発表された。
あとは試運転で問題点が無いようにして、開業を迎えるばかりとなっている。
利用客増の起爆剤となるかどうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】KTX 2段階開業 11月1日 営業運転開始 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる