やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新線】京春線 12月21日開業へ

<<   作成日時 : 2010/09/18 08:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

[東亜日報] 2010年 09月 07日(火) 午前 03:00
京春線複線電鉄が開通 90余日に迫っている。開通予定日は 12月 21日。

画像

韓国鉄道施設公団によれば来月まで運行に必要な基本的な工事を仕上げた後
11月 10日頃試運転に入って行く計画だ。
京春線複線電鉄は既存の城北〜春川京春線 87.3km 単線を、
忘憂〜春川 81.4km 区間の複線化する。
複線電鉄開通とともに 1939年 7月運行を始めた京春線は
歴史の中に消えていく。

江原春川市民たちは去年 7月ソウル春川高速道路の開通で大きい変化を実感した。
首都圏との接近性向上、観光客と定住人口増加は勿論、
春川も首都圏という認識を植えてくれた・
しかし複線電鉄化は高速道路開通とは比べることができない位、
もっと大きな変化をもたらしてくれるものと予想されている。

複線電鉄化は既存京春線に比べて 5.9kmが短くなり、
運行時間は 114分から 89分と 25分短縮される。
運行回数も一日 30回から 168回と大きく増える。
さらに、来年末に高速型列車が導入されれば運行時間は 40分台になる。
ソウル江南駅から京畿道 安山駅まで、
乗り換え時間を含んで 1時間ほどがかかることを勘案すれば、
よほど近くなるわけだ。
しかしソウル市内まで来ようようとすれば 2,3回電車を乗り換えなければならず、
竜山まで延長される来年末までは不便が予想される。

京春線複線電鉄は 1997年始まり、 13年ぶりに完工される。
今年までに投入される事業費は 2兆3861億ウォン。
今年 7月路盤工事が完了し、今月末までには軌道、
来月までに電力工事などを終える計画だ。

また今月内に駅名が確定される。
白楊里駅名称変更と春川、南春川、,江村駅などに付属駅名を指定する方案が
推進されているし、KORAIL訳名審議委員会の決定を残している。

京春線複線電鉄料金は 2600ウォンに予定されている。
京春線を運行するムグンファ号料金5400ウォンの半分にも満たない。
.しかし来年高速型列車が導入すれば 5200ウォン位となる。

ソウル春川高速道で開通以後春川市人口は継続的に増加傾向を見せている。
今年 7月末現在住民登録人口は 26万9460人で 1年ぶりに 3000余人が増加した。
観光客も同じだ。去年観光客は前年に比べて 100万人以上増えて、
史上最初で 600万人を越えた。
京春線複線電鉄が開通すれば人口及び観光客増加に拍車かかるように見える。
春川市は 2〜3年以内に観光客 1000万人を突破すると予測している。

複線電鉄開通は企業誘致にも好材だ。
春川市は 2007年から去年まで 100社の企業を誘致する成果をおさめた。
また複線電鉄開通に備えて 2015年まで 2兆ウォン以上を投資して
7つの産業団地を新たに造成する計画だ。


【コメント】
いよいよ京春線も開業に向けて工事もラストスパートの段階です。
時間短縮のインパクトと、運行回数増のインパクト、
それに何といっても値段の安さで、観光客が増加するのは間違いないでしょう。
今でも夏場は学生のキャンプなどで混雑しますが、これは少し解消されるでしょう。

京春線開業の前にKTXの2段階開業、また空港鉄道のソウル乗り入れなど、
今年の秋冬は韓国の鉄道インフラに大きな変化が起こります。
乞うご期待。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新線】京春線 12月21日開業へ やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる