やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【鉄道】ヌリロ列車内で大学講義〜単位も認定します

<<   作成日時 : 2010/09/11 11:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

KORAILのヌリロ号で、終点の新昌駅は順天響大学の最寄り駅なのですが、
この列車を利用して列車内講義が行われるということを大学とKORAILが
共同で始めたというニュースです。

SBSニュース 2010.08.30 20:57

8時のニュース
<アンカー>
通学列車の中に講義室を設けて、正規講義をする大学列車講義が
今日(30日) 顔見せをしました。
通学時間を活用して単位までもらえることができるという点で、
学生たちの反応は良いようです。

イ・ヨンシク記者が取材しました.

<記者>
列車客室が大学講義室に変身しました。
19インチモニター4個とビームプロジェクター、無線マイクなど
一般講義室に比べて劣らない設備です。

車窓外でたまに素敵な野原の風景が繰り広げられますが、
わき目をふる受講生はあまりいないようです。

順天響大学が2学期開講初日、KORAILと共同でソウル駅から大学最寄り駅
まで運行する 'ヌリロ'号通学列車で始めた列車講義です。

[キム・ヘジン/順天響大学 生命工学科3年生:通学する時は疲れて
音楽を聞くとか眠っていますよ。
これからは単位ももらえて楽しい話も聞くことができて有益でいいですね.]

首都圏で通学する学生たちは月曜日と木曜日、金曜日に
1単位の教養科目 3科目を聞くことができます。

列車利用料金も学校で支援してくれるため、科目当たり 60人の受講申請も
早期に締め切られました。

[ソン・プンサム/順天響大学総長 :電車を利用してうちの学生たちにとって
グリーンキャンパス造成のための出発運動として列車講義を始めたのです.]

順天響大学はこれから単位交流が可能な天安·牙山地域 8つの大学学生たちにも
列車講義開放を検討する事にしました。

(映像取材 : カン・クユン)

動画へのリンク(韓国語)
http://media.daum.net/cplist/view.html?cateid=100000&cpid=73&newsid=20100830205749284&p=sbsi

【コメント】
よく見ると、先頭車だけラッピングしていますね。
今度見に行ってみましょう。

新昌駅は以前 行ってみましたが、電化開業当時は大学以外何もなかったです。
その後は少しは店とかできたのでしょうか?

それにしても、KORAILも考えましたね。通学列車での講義。
日本では座席に座っての通勤、通学は なかなか厳しいものがありますが、
ここは都心から離れる方向なので、そんなには混まないのでしょうかね。

大学も学生受けを狙うのに必死なのは、日本も韓国も
学生の数が減ってきているということの裏返しなのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ソウルから新昌まで時間がかかりますもんね。この時間を利用して電車内で講義してくれて、単位も取れるなんて、時間を有効活用できますね。
日本でも取り入れてほしいですね。
リャン
2010/09/15 14:00
リャンさん、コメントありがとうございます。
日本でも通勤、通学時間が長い人は結構いますから、時間の有効利用という観点からは、鉄道会社がこの移動のために縛られた時間に付加価値をつけてビジネスを行うチャンスはありそうですね。
やまちゃん
2010/09/15 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【鉄道】ヌリロ列車内で大学講義〜単位も認定します やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる