やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【空港鉄道】10月から100ウォン運賃値上げ

<<   作成日時 : 2010/09/09 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【概要】
10月1日から…金浦空港駅〜仁川国際空港駅間の運賃が 3,400→3,500ウォンに値上げされる。全15区間中、桂陽駅〜金浦空港駅など 7区間は現運賃維持となる。


10月1日から空港鉄道運賃が区間によって 100ウォン引き上げられる。

KORAIL空港鉄道は “来る 10月1日付けで前年度消費者物価上昇率(2.8%)を反映した
運賃引き上げを実施する”と “最初政府との協約によって去る 4月1日付けで
運賃調整をする計画だったが、年初物価負担を勘案して引き上げ時期を
最大限延ばしたし、全15運賃区間中 7区間は現行運賃を維持するなど
引き上げを最小化した”と発表した。

画像


これによって一般列車運賃の場合金浦空港駅〜仁川国際空港駅が
既存 3,400ウォンから 3,500ウォンに引き上がるなど、全15運賃区間中
8区間の運賃が既存に対して100ウォンずつ引き上げられる。

しかし仁川市民がソウル方面移動の時一番多く利用する、
桂陽駅〜金浦空港駅は現在運賃(1,000ウォン)を維持するなど
以下の7区間は現行運賃がそのまま適用される。

桂陽役〜金浦空港駅、コマム駅〜金浦空港駅、仁川空港駅〜雲西駅、
空港貨物庁舍駅〜雲西駅、仁川空港駅〜空港貨物庁舍駅、
コマム駅〜桂陽駅、空港貨物庁舍駅〜金浦空港駅

また金浦空港駅〜仁川国際空港駅区間の中間駅を無停車通過する直通列車は
8,500ウォンから 8,800ウォンに引き上げられるが、
今年の年末に予定されている2段階開通前まで一般列車運賃と同じに
特別割引していて、金浦空港駅〜仁川国際空港駅区間の
一般列車運賃(3,500ウォン)が適用される。

一方今回の運賃引き上げによって 10月1日以前に購入した1回用乗車券は
10月1日から差額を支払って新しい乗車券と交換した後使うことができる。
10月1日以前に購入した定期乗車券は別途差額支払いや交換なしに、
残った期間の間使うことができる。

【コメント】
わずか100ウォン(日本円で約7円)の値上げだが、またもや運賃値上げ。
まもなく開業というのに、なぜ?と思うのだが、
2段階が開通してから値上げすると、批判を浴びそうだから、
開業前にこそっと値上げしちゃえ!ってノリだろうか?
とりあえず、運賃が大幅に割り引かれている直通列車に乗っておくのがお得?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなりの運賃値上げですね。このまま地下鉄やバスまで運賃が上がるのではないかと心配です。京義電鉄線になってソウルから坡州・ムン山、都羅山まで行く人は実質運賃値上げですし、タクシーの運賃も値上がりしたのでこのまま行くと全ての交通機関で運賃値上げにならないか心配です。
ハン
2010/09/10 01:01
ハンさん、コメントありがとうございます。
韓国も経済状態が決していいとは言えません。
公共交通の運賃が安いのには、多額の補助金が出ているからなのですが、政府、自治体とも予算が無い状態、運賃値上げしか解決策はありません。値上げしたと言っても日本人から見れば微々たるもので、まだまだ公共交通の運賃は安いです。それに、統一運賃制のおかげで、乗り継ぎが安くて楽。これは日本も取り入れてほしいところですが・・・
やまちゃん
2010/09/10 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【空港鉄道】10月から100ウォン運賃値上げ やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる