やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【バス】8000番バスに乗る

<<   作成日時 : 2010/08/24 07:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ソウル市には多数のバスが走っているが、
その中でちょっと変わったところへ行くバスがあるので、紹介しよう。

8000番というバスがある。
起点が青瓦台〜景福宮のまわりを一周〜ロッテ〜ソウル駅〜青瓦台というものだ。
まだ、青瓦台付近には行ったことが無かったので、このバスに乗ってみた。

景福宮の西門の前でバスが時間調整していたので、乗りこむ。
画像

側面の行き先表示。
青瓦台サランジェ→曹渓寺→乙支路入口→明洞ロッテ→ソウル駅バス乗り換えセンター→
南大門市場→ロッテヤングプラザ→国立故宮博物館→青瓦台サランジェ
となっています。
画像


コースなどが掲示されていたので、これを見てみると、
画像

起点・終点:青瓦台噴水台前
運行台数: 3台
運行距離: 6Km
運行時間: 30分
配車間隔: 10〜15分
回数:    24回  (配車間隔と回数が合わないので、意味不明)
運行時間: 5:30−20:00
となっています。つまり3台のバスで、ソウル駅との間をぐるぐる回っているということね。

バスは、しばらくして発車。いきなり車止めがあり、停車。
保安の係官が乗りこんでくる。
客は私だけ。どこへ行きますか?と聞いてきたので、
青瓦台へ行きます、と答えると、日本人ですね、って言われちゃった。
発音悪かったようです・・・ ^^;)

それにしても、やはり大統領の居る場所の近くなので、
警備は厳重に行われていて、そこらじゅうに警備の人間が立っています。

バスは次の停留所が終点だった・・・ ;;)
運転手も降りてしまったので、仕方なく降りて観光。
噴水台がありました。
画像


ここが有名な青瓦台ですか。
周りには観光バスでやってきた集団がいます。
やはり中国人観光客のようです。
画像

よく見ると、ここは交差点ですが、信号のポールがありません。
代わりに、鳥かごみたいなBoxの上に信号機が付いています。
そして、女の人が手信号でクルマをさばいていました。
青瓦台の建物が奥に見えたので、右の方へ行きます。

ここでも保安係官に行き先をチェックされました。
観光地に近いとはいえ、警備は厳重です。

正面にテレビでおなじみの建物が見えます。
写真スポットの標識が出ていました。
画像

これが青瓦台です。
画像


ふりむくと、後ろには神武門というのもあります。
画像


イチョウの街路樹が植えられた通りです。
画像

この付近は写真を撮ってはいけないらしいので、隣のバス停まで移動。
次の8000番バスを待ちます。
景福宮の東側は、駐車場へ入るクルマが渋滞していました。
その横を抜けると、何やら凝った形のビルが建設中。
画像

このあと、ロッテ百貨店前、南大門を通ってソウル駅まで行きました。

このバス、乗客がほとんど乗っていませんでした。
本数が少ないからかなあ?
久々のソウル市バスのレポートでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 いつも貴重な情報をありがとうございます。毎回楽しく拝見させて頂いてます。題材の内容と変わりますが、韓国で鉄道雑誌が創刊されたと聞きました。一度読んでみたいと思っています。
fmi
2010/08/25 18:21
fmiさん、いつもご覧いただきありがとうございます。
韓国の鉄道雑誌は「Railers」というタイトルの雑誌です。
記事にしてみますので、そちらを見てくださいね。
やまちゃん
2010/08/25 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【バス】8000番バスに乗る やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる