やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【鉄道】ヒョンデロテム、アメリカに 2階建て客車 船積み〜鉄道新聞

<<   作成日時 : 2010/02/05 05:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ 南カリフォルニア州 LAと隣近カウンティの間の乗客輸送效率化に期待

大きく伸びているアメリカ鉄道 進出足がかり準備

画像


現代自動車動車グループの総合重工業会社であるヒョンデロテム
(代表取締役:副会長イ・ヨソン)は最高の安全性を装備した
アメリカ南カリフォルニア州交通局(SCRRA) 向け
2階建て客車 2量を馬山港で船積みしたと 1月25日発表した。

この日輸出した 2階建て客車はアメリカ LAのメトロリンク ENF 基地で
組立てて最終試運転を行った後、 3月中旬から営業運転に投入される予定だ。

この列車はアメリカ南カリフォルニア州 LAと隣近 5個の州を結ぶ
郊外線通勤列車に活用されて、最近急増しているアメリカの
鉄道需要問題を解決してくれることと予想される。
ヒョンデロテムの 2階建て客車ははメトロリンクで規定した
安全に配慮したCEM装置をアメリカで最初に適用した。

CEM(Crash Energy Management) 装置は列車の前部分に搭載され、
列車衝突の時発生する衝撃エネルギーを車体に伝達しないで自身が
吸収する装置で乗客の安全はもちろん運転手の安全も
確保することができるようになっている。

また,2階建て客車は特別大きな投資なしでも既存鉄道施設、
及びシステムをそのまま活用して乗客輸送の效率性を極大化できる列車だ。

すでにヨーロッパ、アメリカ、日本などで運行されており、
我が国でもヒョンデロテムが受注した 2階建て客車 64量が
2012年から京春線に導入される予定だ。

ヒョンデロテム関係者は “2階建て客車の輸出は、
アメリカ市場で要求する厳格な安全と品質条件を全て満足させた事業で、
今後のアメリカ市場で展開される高速鉄道事業はもちろん、
各種鉄道事業受注の可能性を明るくしてくれた”と述べた。

ヒョンデロテムは去る 2004年、アメリカペンシルベニア州フィラデルフィアに
法人を設立し、去る 2009年には生産ラインを構築、
工場を新設して今後のアメリカ市場拡大のための拠点として積極活用する計画だ。

一方、ヒョンデロテムは去る 2006年を初めとして、
アメリカ LA 2階建て客車は131両を含み、アメリカペンシルベニアに電車 120両、
2008年にはボストンに 2階建て客車は 75両など 計 326両を受注している。

【コメント】
アメリカではエコブームにより、鉄道の見直しが進んでいます。
高速鉄道網を整備しようという計画に、日本の新幹線、
ドイツ、フランスなど各国が売り込み活動が活発化しています。
韓国も国を挙げて、鉄道の海外輸出に積極的です。
日本もがんばらなければ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【鉄道】ヒョンデロテム、アメリカに 2階建て客車 船積み〜鉄道新聞 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる