やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新駅】京釜電鉄線 堂井駅訪問

<<   作成日時 : 2010/01/23 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この21日に開業したばかりの堂井駅を訪問してみた。

駅には開業のポスターが掲示されていた。
画像


車内の路線図もシールで修正されている。
まだ開業していない西東灘駅もしっかりシールが貼られている。ご愛敬・・・
画像


電車で移動し、堂井駅に到着。
駅名標 駅NoはP151だ。
画像

P151は元々は義王駅のNoだったため、この駅から天安寄りの全ての駅の
駅Noが1つづつ繰り下がった。

ホームから軍浦方を見る。
ムグンファ号けん引の機関車が轟音を立てて通過して行く。
画像


ホームに降りてみると、まだまだ工事中・・・ 足元注意!危ないよ。
画像

駅周辺も含めて、まだまだ仕上げ工事中である。
韓国ではよくある光景だ。

駅は相対式で、橋上駅舎になっているので、改札口へ上がってみる。
エスカレーター(上下)、エレベーターが各ホームに設置されている。
画像

改札口の上には、恒例の慶祝の横断幕が残っている。

コンコースの様子。採光窓が設けられ、天気の良い日は照明なしでも結構明るい。
画像


駅にはコンビニも併設されている。最近の乗降客が少ない駅のパターンだ。
画像


きっぷ売り場
画像

最近のKORAILの電鉄線の駅は切符販売がすべて自動化されたため、
駅員と向かう機会が少なく、味気ない。

駅の西側にはロータリーが整備されていた。
周りにはアパートが多数あるので、バスなどで隣の軍浦駅まで出て
乗車していた電車の利用者には便利になったはずだ。
画像


マウルバスの3番路線が乗り入れている。
軍浦駅、山本駅を経由して、衿井駅までを結ぶ路線だ。
画像



駅の東側を見る。こちらもアパートが立ち並んでいる。
画像


東側から駅舎を見る。
画像


画像



東側は道路があるだけだが、タクシー乗り場とバス停が設置されている。
新設バスの横断幕が付けられたバスが停車中。
画像

5番路線 軍浦駅経由で4号線の山本駅までを結ぶマウルバスだ。


見たところでは、周辺人口も結構ありそうなので、
地域の足としてそれなりに乗客はありそうだが、
軍浦駅とのパイの取り合いにならないようにしないとね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新駅】京釜電鉄線 堂井駅訪問 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる