やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【駅訪問】都会の中の簡易駅〜花郎台駅

<<   作成日時 : 2009/12/23 18:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、京春線は複線電鉄化工事が進行しているが、
完成すると現在のルートのうち回基〜城北〜退渓院間の
既存ルートは廃線となってしまう。
この中で、簡易駅である花郎台駅は廃止となってしまう。
そこで、一度行ってみようと思い、訪問してみた。

道が分からず、とりあえずタクシーで花郎台駅と行ったが、
残念ながら地下鉄6号線の駅の方にいってしまった。
すぐ横に京春線の線路は見えるのだが、駅はどこ?と探しながら歩くこと
十数分、ようやく見つけた。

駅は、陸軍士官学校の正門のすぐ横にあった。
陸軍士官学校と言えば、エリートが集まるのだろう。
見た感じでは、広大な敷地を持っているようだ。
画像


さて駅は、というとこんな建物だ。
なんか山にあるロッジというような風情だ。
ちょっと塗装の色が派手なのが韓国式?
画像


さて中に入ると、子供たちがたき火などをしている。
駅員さんもいっしょだ。待合所にはカセットコンロが置いてあるし、
ちょっと駅にしては様子が変だ・・・
画像


聞いてみると、彼らは鉄道同好会のメンバーらしい。
KORAILでは鉄道の普及などを目的に、青少年の会員を持っていて、
ボランティア活動などもしているようだ。この日は焼肉(と言っても豚だが)の
パーティーがあるとのことだった。

とりあえず、駅の写真をとってみよう。
なかなか田舎の雰囲気だ。都会の中で取り残されたような光景だ。
画像


駅名標。電化の際にはこの駅名も消える。(地下鉄には残るけど・・・)
画像


待合室にある、時刻表。
上り4本、下り3本の停車だけしかない。
昼間はほとんど停車の列車が無い。
画像

駅務室を見る。
普通の駅では駅員さんが中にいない事は少ないので、
こういう写真を撮るのも難しく、貴重かも。
画像


こちらは運賃表。
電球の明かりがほのぼのとさせる色合いだ。
画像


ホーム側から駅舎を見る。
画像


写真を撮っていたら、たき火の中からサツマイモが出てきた。
焼き芋をしていたんだ・・・駅長さんがどうぞ、ということで、
遠慮なくいただく。ちょっと焦げこげになっていたが、それなりに甘くておいしかった。

そうこうしている間に、列車が来る時間になり、皆カメラを構える。
7000型けん引のムグンファがやってきた。
この駅も7000型も消えゆく運命。一緒に撮影しておこう。
画像

ちょっと逆光だったが、まあいいか。

しばらく、たき火を囲んで、サツマイモ大会が続く。
だれかがビデオを持ってきていて、駅長さんにインタビューしていたので、
終わってから、便乗して写真を撮らせていただいた。
駅名標をバックに・・・パチリ。
画像


しばらくすると、今度は上り列車がやってきた。
こちらは7400台の機関車がけん引していた。
画像

こののどかな光景も間もなく見られなくなると思うと、少しさびしい。
韓国も首都圏を中心に急速に電鉄化が進み、客車列車が減りつつある。
貴重な1枚として保存しておこう。

この後焼肉パーティーをするから、参加して行きなさいと勧められたが、
時間も時間なので、固辞して、あいさつをして別れたのだった。

クォン駅長さん、ごめんなさい。それと、焼き芋、ごちそうさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【駅訪問】都会の中の簡易駅〜花郎台駅 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる