やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日本】【観光列車】いさぶろう・しんぺい号

<<   作成日時 : 2009/11/28 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人吉に到着、次は観光列車のいさぶろう・しんぺい号の乗車だ。
隣のホームにすでに待機しているのだが、この日は観光客が多く、
危険なためホームのあちこちに立ち入り禁止の柵が設けられていて、
いい場所での撮影ができない。
仕方なく、とりあえず後ろから正面を撮ってみた。
全体が赤く塗られており、あちこちに列車名のロゴが貼られている。
画像


ホームには乗り場案内の看板もある。
画像


同じホームでは、今日が肥薩線開通100周年なので、記念行事の準備が行われていた。
画像


室内は和風の装いになっており、木材が多用されているとともに、
電球が使用されているので、暖かい感じがする。
画像

この日は観光客で

指定席の表示とロゴ。車両はキハ140‐2125
画像


運転台の壁面には、前方のカメラの画像を室内モニタで見ることができる。
画像


座席(ボックス席)は、格子で仕切られ、大型のテーブルも供えられており、
グループ旅行向けに設計されているようだ。
ちなみに隣の席に居たグループ(鹿児島在住の女性4人)は、
重箱に弁当やおかずを持ってきていて、盛り上がっていた。
画像


観光列車だけに、車内アテンダントが乗っていて、記念撮影をしてくれたり、
観光のアナウンスをしてくれたりと、大活躍。
画像


列車は坂をのぼり、トンネルを抜け、大畑駅に到着。
画像

観光列車なので、各駅で10分程度の時間があり、ホームにおりたり、
駅周辺を見てみたりと、各人の趣向に合わせた旅ができる。
大畑駅
画像


駅構内はカメラの砲列だ。なんで?と思ったら、反対側にブルトレ?が
列車名が「はやぶさ」になっていた。肥薩線100年記念で、臨時列車なのだろう。
ちょっとラッキーである。
画像


列車はスイッチバックをして、大畑駅を離れる。
ポイントが切り替わる。右が大畑駅、左は矢岳へ向かう線路だ。
画像


やがて、景色が開けた所に。あいにくの曇天で、今一つだが・・・
画像


矢岳駅には、SLが保存されている。
保存館
画像


中にはD51 170 号が保存されていた。
画像


やがて、日本3大絶景の場所に。
こんなところにも撮影している人がいた。
画像


列車は下っていき、真幸駅に到着。
この駅には幸せの鐘なるものがホームに設置されている。
画像


画像


宮崎県に入ったので、東国原知事がお出迎え?
きっくいやんせ=ぜひ/どうぞ来てくださいの意味
画像


真幸駅
画像


列車はやがて終点の吉松駅に到着。
乗客が降りたので、いさぶろう号の車内の写真を撮っておいた。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


ここから今度は「はやとの風」に乗って、鹿児島へ向かう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日本】【観光列車】いさぶろう・しんぺい号 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる