やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【鉄道】 慶全線に乗る(3)〜晋州に到着

<<   作成日時 : 2009/09/03 00:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

順天を発車した列車は、やはり単線の全羅線と離れていく。
画像


光陽駅で停車。路線図では、この駅から貨物線が分岐している。
画像

光陽駅を発車してしばらく走ると、トンネルがあり、これを出た所で分岐がある。
地図を見ると、この分岐線は貨物線で、さらに先で分岐していて、
光陽港と、テグム駅へとつながっていることが分かる。
KORAIL路線図より
画像

どちらも貨物列車の始発終着駅の一つだ。

手前は改良工事中の慶全線、奥が光陽港へとつながる貨物線。
画像


玉谷駅はローカルな雰囲気が漂う駅だ。
画像


津上駅はホームに面した建物が駅舎かと思いきや、食堂になっていた。
めったに列車は来ないけど、窓から列車が見える食堂だ。
画像


少し町になってきたところで、河東駅に到着。
KORAILのローカル線のどの駅も結構植木や花壇の手入れが行き届いていて、気持ちいい。
画像


横川駅は日本にも漢字では同じ駅がある。
発音は違いますけどね。
画像


北川駅の駅名標は珍しい、カラフルなものだ。コスモスだろうか。
青色ばかりの駅名標の中で、これは非常に印象的だった。
こういう駅名標は初めて見たので、少ないのだろう。
画像


この駅で列車交換も行われた。
またまた7000型の 7006号機牽引 ムグンファ号 1941レ で順天行きだ。 
釜田 10:00 → 順天 14:31
画像


多率寺駅、ホームに草が伸びていていかにも田舎の雰囲気だ。
画像

浣沙駅の駅名標。浣という字と沙という字の組み合わせがすっきりって感じ。
画像

浣沙駅を出てすぐに左手に湖が見えてくる。
地図で見ると、ジンヤン湖という名前の、川をせき止めたダム湖だ。
画像

列車は山を下って行く。
川沿いに列車は走り、街並みが川に沿って見えてきた。
大きくカーブしたら、まもなく晋州に到着した。
画像


駅構内は結構広い。駅の周辺にはビルが立ち並んでいて、この付近では一番大きな町だ。
画像


地図では、晋州は蛇行した川の砂州にできたような町だ。
画像

線路は川の蛇行に合わせたような線形で、曲がりくねっている。
直線化すれば、相当距離と時間が短くなるのは間違いない。

次は、亀浦までをお届けする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【鉄道】 慶全線に乗る(3)〜晋州に到着 やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる