やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【鉄道】 慶全線に乗る(1)〜光州松汀へ

<<   作成日時 : 2009/08/30 08:01   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国での乗りつぶしも大分進んだのだが、南の方に大物が残っている。慶全線だ。
現在滞在している水原からは遠いし、列車本数が少なく、時間もかかるので、
なかなかためらっていたのだが、挑戦してみた。

列車時刻表を見ていると、KTXの2本目の木浦行きに乗れば、木浦発釜田行きに
何とか乗れることがわかった。天安・牙山まではムグンファで行こう。
帰りは何とかなるだろう・・・ケンチャナヨ!

ということで駅へ・・・
土曜日の早い時間ということもあり、何とか座席は確保できた。
最初は長項線ムグンファ号 1571列車で牙山へ。
画像


早い時間だが、土曜なので座席は半分くらい埋まっていた。
到着時にすでに3分くらい遅れていて、牙山の乗り継ぎ時間が10分なので、ちょっと心配。
天安の手前でノロノロ運転で、遅れが拡大。天安は5分遅れになってしまった。
乗換はKTXのチケットを持っていれば、長項線のホームから直接KTXホームへ移動できる。
エスカレーターがホーム中央付近にあり、これに乗る。
上りホームと下りホームが別になっているので要注意。
画像


ホーム面まで上がると、連絡通路がある。
電鉄線から来た乗客用に精算機も見える。
画像


カード乗客は精算が必要なので、自動改札機がある。
列車(ムグンファ、セマウル、ヌリロ)利用者は改札の必要がないので、
その横をすり抜けて行くように床に矢印が書いてある。
画像


乗換は3分くらいあれば十分だった。
ほどなくKTXが到着。
KTX403列車 木浦行き、編成は14番編成だった。
画像


KTXは順調に走り、次は松汀里で慶全線のムグンファに乗換だが、
またまた乗り継ぎ時間が7分しかなく、しかもきっぷを買わないといけない。
KTXでは、18号車と、一番先頭車両だった。
これは牙山での乗り換えが一番前になるからというのを考慮したものなのか?
乗車率は半分くらいだろうか。そこそこ乗っている。
画像


列車はほぼ定刻に光州松汀に到着。
以前来た時は松汀里だったが、4月から駅名が変更になっていたらしい。知らなかった。
ちなみに時刻表でも7月号ではまだ松汀里のままである。
(韓国の時刻表は改訂がなかなか追い付いて行かないので有名だが・・・ ^^;)
画像


一旦改札を出て、きっぷを買って戻るが、列車はまだ来ない。
待っている間に、隣のホームにカモレが入ってきたので撮影。
貨車2両だけというミニ編成。
画像


ホーム端で、機関車が待機していた。
画像


普段と違う所に来ると、何かと新鮮に見えてしまう。

結局、ムグンファは5分近く遅れて到着。
機関車+客車3両+発電車という、こちらもミニ編成。
画像


次はいよいよ慶全線のムグンファで出発します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【鉄道】 慶全線に乗る(1)〜光州松汀へ やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる