やまちゃんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国】【新車】仁川地下鉄〜新型増備車に乗る

<<   作成日時 : 2009/07/19 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国は、最近梅雨の末期で天気が悪く、しかも土日は決まって大雨という、
鉄ちゃんにとっては最悪の状況だ。
この日も時々バケツをひっくり返したような雨の中を出撃。

仁川地下鉄の延長区間に乗ってみた。

京義線からバスで金浦空港、空港鉄道で桂陽経由でたどり着いた。
仁川地下鉄に乗り換えようとした時に発車したのが新型だった・・・

桂陽駅はホームドアで囲まれ、車両の撮影が難しいので、隣の橘山見(キュルヒョン)駅へ移動。
新型車両を待つことしばし。4本くらいやり過ごして、ようやく来ました。
画像


最近のKORAILの331000系などの車両と同じような顔つき。
それまでの仁川地下鉄の、顔だけが白いバカ殿みたいなのから、イメージ一転である。

側面
4ドアで、1枚の少し大きい固定窓とドアの交互配置になっている。
画像


FLY INCHEON のロゴマークが貼り付けられている。
画像


追い撃ちで・・・
画像


乗車のため、折り返しを待つ間に、隣の車両基地で新型車両の移動がおこなわれていた。
先頭車の側面。
画像


しばらく待って折り返しが戻ってきた。
正面
画像


さっそく車両に乗り込んでみる。
車端部の番号標記など。
今回の増備車では、型式は変わっていない。
製作は現代ロテム社。増備自体は昨年から行われていたので、この車両の製作は2008年になっている。
画像


室内
中央には従来からと同じく案内用のモニタが設置されている。
画像


シートのモケットは従来の濃いブルー系から、ライトブルーに変わっている。
画像


車いすスペースには、KORAILとは異なり、釣り手や手すりが付けられている。
画像


増備車ではセキュリティに対しては、CCTV(監視カメラ)と窓ガラスを破る装置が追加されている。
CCTV 車端部に2台取り付けてある。
画像


窓ガラスを割る装置
カバーを外して、思い切り叩くとガラスが割れるらしい。
バスなどにはよくハンマーが備え付けられているが・・・
画像


扉上の位置表示器
延長区間部をアップしてみた。
画像


以上、今回の延長用に増備された車両についてでした。
次は延長区間に乗車します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【韓国】【新車】仁川地下鉄〜新型増備車に乗る やまちゃんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる